楽天トラベルのお得なクーポンをGET! ≫

沖縄で年齢制限のある大人向けホテル7選│大切な人と洗練された体験を

当ページには一部プロモーションが含まれています。
年齢制限のあるホテルまとめ

沖縄で年齢制限のある大人向けのリゾートが知りたい!
どんなホテルがあるの?それぞれの特徴は?

沖縄に行くなら観光やアクティビティも良いけれど、大切な人と静かで洗練された空間で、日常から離れた穏やかな時間を過ごしたいという方も多いのではないでしょうか。

沖縄には人気のお宿やラグジュアリーなホテルがたくさんありますが、その中でも年齢制限のあるホテルは、ワンランク上の極上体験を求める方にはぴったり。

ただ沖縄には年齢制限のあるホテルがいくつもあるのですが、自分では探すのが難しかったり、それぞれのホテルの特徴やサービスの違いなど比較するのが難しいですよね。

そんな方のために今回は、年に数回沖縄を訪れていて、実際に年齢制限のあるホテルに夫婦でよく宿泊している私たちが、沖縄にある大人向けのリゾートをご紹介していきます。

実際に宿泊した体験談や予約サイトなどの口コミ評価、ホテル好き目線での各リゾートのポイントをまとめてみたので、皆さんのホテル選びの参考にしていただければと思います。

年齢制限のあるホテルでは、宿泊条件として「13歳未満宿泊不可」や「16歳以上限定」といった制限が設けられています。
それぞれの宿泊施設によって最少年齢が異なっていますので、宿泊前にしっかりチェックしましょう。

クリックで飛べるもくじ

年齢制限のあるホテルの特徴とメリット

年齢制限のあるホテルを選ぶメリットとしては、大きくは以下のようなものがあります。

  • 子どものいない静かな環境で洗練された雰囲気を体験できる
  • 大人向けの設備やサービスに特化している
  • 客室数が多すぎずプライバシーが保たれている

ハネムーンや記念日のために特別な滞在を演出したい方にもぴったりです^^

極上の体験ができる分、年齢制限のあるホテルはどちらかというと高価格帯であったり、那覇市内から少し距離のあるところが多く、予算やスケジュールを組むのが大変という方もいるかと思います。

そんな方々におすすめしたい、私たちがいつも組み立てる旅のスケジュールは、ラグジュアリーなホテルに1泊~2泊だけ滞在し、その前後は那覇市内のリーズナブルなホテルに宿泊しながら観光などを楽しむというプランです。

那覇市内で新しくてコスパの良いホテルをまとめた記事も用意しているので、この中のホテルと組み合わせて移動時間も考慮した旅行のスケジュールが組めるととても良いと思いますので、こちらも参考にしてみてください^^

沖縄県の大人限定ホテル7選

ここからは沖縄の年齢制限のあるホテルで、実際に私たちが宿泊して良かったホテルを中心に、厳選してご紹介します。

【恩納村】ジ・アッタテラス クラブタワーズ(年齢制限:13歳以上)

ジ・アッタテラスクラブタワーズプール

沖縄本島中部エリアの恩納村の丘の上にある、森に囲まれた隠れ家風のリゾート。

丘の上にあるためビーチまでは少し距離がありますが、深さのある大きなプールがあるのでのんびり日光浴ができ、さらにこのプールからの海を見下ろすビューが絶景でとても印象的でした。

プールでのんびり過ごす以外にも、夫婦で早朝のヨガクラスを楽しんだり、お酒をいただきながらプールサイドでサンセットを拝んだり、とてものんびりとした贅沢な時間を過ごすことができました。

私たちは出来る限り宿泊したことがないホテルを利用したいと思っているので、基本的に同じホテルを何度も利用することはありませんが、このホテルは景色もサービスも気に入りすぎて2年連続で宿泊してしまいました。

2023年11月5日から、年齢制限が「16歳以上」から「13歳以上」に変更になっています。

ジ・アッタテラス クラブタワーズのおすすめポイント
  • 全室クラブフロアで50㎡以上
  • 丘の上から海を見下ろす絶景ビュー
  • 宿泊者限定のダイニングや鉄板焼レストランあり
  • 17時~19時のアペリティフタイムには、軽食やアルコールが無料提供
  • ゴルフリゾートが併設しているため、ゴルファーにもおすすめ

予約サイトでプランをチェック

【名護市】ザ・テラスクラブ アット ブセナ(年齢制限:13歳以上)

テラスクラブアットブセナタラソプール

沖縄本島中部エリアの名護のビーチ沿いに位置しているホテルで、上に挙げたジ・アッタテラス クラブタワーズと同じホテルグループが運営するラグジュアリーリゾート。

ジ・アッタテラス クラブタワーズと違ってこちらはビーチがすぐ目の前にあるので、きれいな海をすぐそばで眺めてリアルな波の音を聞きながら、大人だけの贅沢なリゾート滞在を体験することができます。

すぐそこに海が見渡せるインフィニティプールやサウナがあるのも魅力的ですが、このホテルの1番の特徴といえばタラソプール

またウェルネスリゾートがテーマのホテルなので、食事もヘルシーで意識の高いメニューがあったり、ラウンジでオリジナルハーブティーをいただくことが出来るので、ウェルネスをテーマにした新しいリゾート滞在を体験したい方に特におすすめです。

ウェルネスをテーマにしたホテルは海外でも増えてきていて注目度が高いので、新しい体験を求めている方は面白いと思います。

私たち夫婦も実際に宿泊してみましたが、初めてのタラソプール体験だけでなく、オーシャンビューのお部屋のバルコニーで、リアルな波の音とともに絶景を眺めながらいただく朝食が最高でした^^

ザ・テラスクラブ アット ブセナのおすすめポイント
  • きれいなビーチがすぐ目の前の立地
  • 今注目されている、ウェルネスな旅をテーマにしたリゾート
  • 疲れた身体をリフレッシュさせることができるタラソプール
  • 併設するザ・ブセナテラスのプールやアクティビティの利用可
  • 17時~19時のアペリティフタイムには、軽食やアルコールが無料提供

予約サイトでプランをチェック

【名護市】ザ・ブセナテラス クラブコテージ(年齢制限:13歳以上)

ザブセナテラスクラブコテージ画像
公式HPより引用

上に挙げたザ・テラスクラブ アット ブセナのすぐ隣に位置する同グループのホテル、ザ・ブセナテラス。

ザ・ブセナテラス自体は宿泊者の年齢制限はありませんが、本館から少し離れたところにあるコテージエリアに位置するクラブコテージと呼ばれる客室タイプのみ年齢制限が付いていて、大人限定のプライベート性の高いエリアになっています。

フリーのミニバーや専用のクラブラウンジ・専属スタッフによるサービスに加えて、2023年4月からは上で挙げたザ・テラスクラブ アット ブセナのタラソプールなどの施設も利用できるようになりました。

それぞれの客室がコテージタイプで分かれておりさらに専属スタッフも付くので、よりプライベート性の高い環境やきめ細やかなおもてなしを受けたい方におすすめです。

ザ・ブセナテラスのビーチではマリンアクティビティも有料で楽しむことが出来ます

ザ・ブセナテラス クラブコテージのおすすめポイント
  • プライベート性の高い空間と専属スタッフのサービス
  • フリーのミニバーサービスあり
  • ビーチまですぐの立地
  • クラブラウンジのサービスが利用可
  • ザ・テラスクラブ アット ブセナのホテル内施設が利用可
  • マリンアクティビティも楽しめる

同ホテルのクラブコテージ以外の客室は、年齢制限がありません。

クラブコテージとは、以下のタイプの客室が対象です。

  • デラックススイート
  • スーペリアスイート
  • ラグジュリアススイート
  • プレジデンシャルスイート

【古宇利島】One Suite THE GRAND(年齢制限:中学生以上)

※ホテル公式HPより引用

2021年7月にオープンした、古宇利島の高台に建つオーシャンビューホテル。

2023年4月現在、Google Map上の評価は満点と驚くほどの高評価で、開業以降なかなか予約が取れない大人気のホテルなのですが、私たちもまだ泊まったことがなく次に沖縄を訪れる際にはぜひ泊まってみたいホテルの1つです。

One Suite THE GRAND 楽天トラベルimg
楽天トラベルより引用

特徴は何といっても客室やプールから見える絶景。

古宇利島周辺の海は、沖縄本島の中でも1~2位を争うきれいさで通称”古宇利ブルー”と呼ばれるほど有名ですが、こちらのリゾートからはその古宇利ブルーを眺めることができます。

特にプールに直接アクセスできるお部屋が気になっています…!

絶景が見えるだけでなく、新しいホテルなので内装もきれいでとてもお洒落で、雰囲気が良いのもポイントです。

One Suite THE GRANDのおすすめポイント
  • 客室数が22室と少ないためプライベート性が高い
  • 全体的に新しくきれいでお洒落な内装と設備
  • 絶景の古宇利ブルーやサンセットが良く見えるインフィニティプール
  • 西麻布のミシュランレストラン”La BOMBANCE”とコラボしたレストラン

予約サイトでプランをチェック

【恩納村】オリエンタルヒルズ沖縄(年齢制限:13歳以上)

※ホテル公式HPより引用

ジ・アッタテラス クラブタワーズと同じく、恩納村の丘に位置するオールスイートヴィラ。

日本最大級のプライベートプールを備える「ハイエンドオーベルジュ」として、2006年の開業以降、多くの方々に愛されているホテルです。

広大な敷地の中に14室の客室しかないためプライベート性に関してはトップクラスで、これぞ大人の隠れ家リゾート。

客室内にとても大きなプールがあるので、人目を気にせず自由に泳いだりプールで思いっきり遊びたい方におすすめです。

また、アメニティや高級ドライヤーなど設備にもこだわりが感じられるので、特に女性にはうれしいサービスの詰まったリゾートです。

オリエンタルヒルズ沖縄のおすすめポイント
  • 2万平米と広大な敷地の中に、14室だけの客室
  • こだわりのアメニティや高級ドライヤーが使える
  • 那覇空港・ホテル間の無料送迎あり
  • プライベートサウナ・プライベートシアター・バーチャルゴルフなどの独特な施設が盛り沢山

予約サイトでプランをチェック

【南城市】百名伽藍(年齢制限:10歳以上)

※ホテル公式HPより引用

沖縄県南部の南城市にある、沖縄屈指のラグジュアリーホテル。

沖縄の素材を用いた和琉様式の建物が特徴的で、目の前に美しい海を臨みながら周りは樹木に囲まれているため、まさに大人の隠れ家。

沖縄のホテルはプールやビーチを併設したリゾートホテルが多いですが、こちらのホテルはプールではなく露天風呂が併設されています(プールはありません)。

宿泊料金は他と比べても少しお高めですが、宿泊した方の評価は総じて高く、建物・食事・接客・サービス全て良かったとのコメントが多いことからそのレベルの高さが分かります。

2022年11月より、年齢制限が「12歳以上」から「10歳以上」に変更になっています。

百名伽藍のおすすめポイント
  • 客室数が計18室と少なく静かに過ごせる
  • 宿泊者のみが無料で利用できる絶景の露天風呂
  • 宿泊者限定のプライベートビーチ併設
  • 特徴的な建物と樹木の庭園に囲まれて沖縄の伝統を感じられる

予約サイトでプランをチェック

【宮古諸島/伊良部島】紺碧ザ・ヴィラオールスート(年齢制限:13歳以上)

宮古島 紺碧

宮古島から伊良部大橋を渡って行ける伊良部島に位置するオールスイートヴィラ。

8室ある客室は全てスイートで、独立したヴィラになっているためプライベート性が高く、全ての客室から伊良部ブルーの絶景が臨めます。

大人には十分な深さのプールがあり、プールサイドにある広めのガゼボでは、海風を感じながら人目を気にせずのんびりと贅沢な時間を過ごすことができます。

シェフが独立されたため、レストランのディナー営業が2022年4月末をもって終了してしまいましたが、インルームダイニングも好評ですので、おこもりステイにはピッタリです。

紺碧ザ・ヴィラオールスートのおすすめポイント
  • 8棟のみのプライベートヴィラ&全室プライベートプール
  • 2023年2月よりプールが温水化したため、通年利用可
  • 全室ミストサウナ完備

予約サイトでプランをチェック

年齢制限のあるホテルで贅沢なリゾートステイ【まとめ】

今回ご紹介した子ども不可のホテルは客室数が少ない造りになっていたり、またレストランやバーなど併設しているところが多いので、やはりゆったりとプライベートな時間を楽しむにはもってこいだと思います。

ホテルごとにコンセプトが違っていたり特徴があるので、予算やスケジュール・自分たちの旅のスタイルに合うお宿を選んでみてください^^

※この記事の内容は2023年11月時点の情報ですが、ホテルの年齢制限ルールは変更されることもたまにありますので、予約の前にあらためて確認されることをおすすめします。

予約前にクーポンを確認

>> 楽天トラベルのお得なクーポン一覧

>> じゃらんのお得なクーポン一覧

>> 一休.comのお得なクーポン一覧

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
クリックで飛べるもくじ