沖縄

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンに夫婦で宿泊【詳しくレビュー】

2020年11月9日

グランヴィリオリゾート石垣島のプール付きコテージ宿泊レビュー
グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンってどんなリゾート?
どんな人におすすめなの?
事前に知っておくべき情報があったら教えて!

こんな疑問をお持ちの方のために今回は、グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンのプール付きコテージに夫婦で宿泊してみた感想や、おすすめポイント・事前に知っておくべき情報をまとめてご紹介します。

これから宿泊される方や予約を考えている方の参考になれば嬉しいです。

グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンの基本情報

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンエントランス

グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデン

▼住所
沖縄県石垣市新川 舟蔵2471-1

▼TEL
050-5824-4100

▼チェックイン
15:00〜22:00

▼チェックアウト
〜11:00

▼公式HP
https://www.grandvrio-hotelresort.com/ishigaki/villagarden/

グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンはプライベートを重視したコテージタイプの客室が特徴のリゾート。

2017年にグランヴィリオリゾート石垣島 オーシャンズウィングの隣に新しくオープンしました。

屋外プールのほかに大浴場やサウナも完備していて客室の種類も豊富なので、全世代の方におすすめののんびり過ごせる南国リゾートです。

プール付きの部屋もあって、人との接触を避けながらリゾートを満喫することもできるよ

グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンへのアクセス

こちらのリゾートは石垣島の南側にあり、石垣空港からは車で40分くらいと少し遠いです。

駐車場が無料で使えるのでレンタカーを借りても良いですが、新石垣空港から無料の送迎バス(予約制)も出ているので、元々レンタカーを借りる予定のない方はこちらが便利です。

>> レンタカーのプランを比較・予約する

>> 送迎バスの詳細はこちら

グランヴィリオリゾート石垣島 ヴィラガーデンのリゾート内施設

リゾート内の施設を簡単に紹介していきます。

エントランス〜フロントまわり

 

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンエントランス外

 

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンロビー手前

エントランスを入ってすぐにロビーがあって、右手の階段を上がると朝食会場にもなっているレストランへ行くことができます。

グランヴィリオリゾート石垣島ロビー1

こちらはフロント側で、写真には写っていませんがこの後ろにフロントがあり、フロントのすぐ横に売店があります。

ここの売店にはちょっとした食べ物や飲み物、アルコール類やブルーシールのアイスがあるので、部屋で飲み食いしたい時に利用していました。

またお土産も置いてあったり、日焼け止めや浮き輪・洋服などそれほど広くはないですが結構色んなものが売られていました。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデン施設案内

フロントの奥、外に出たところにはこんなにきれいな中庭も。

リゾート内を散歩しながら写真撮ったりするのも楽しかったよ

写真の左側にはオーシャンビューやガーデンビューの部屋が入っているうみかじの宿があって、右奥の方にはプール付きコテージタイプのくむいの宿が見えています。

レストラン

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンレストラン内装

こちらのレストランは朝食会場にもなっています。

今回は朝食だけ利用したよ

朝食はビュッフェ形式で、沖縄料理も堪能することができて美味しくいただきました。

プール

次にプールについて。

▼プール営業時期
4月〜10月

▼プール営業時間
9:00〜日没まで

今回私たちはプール付きのヴィラに泊まっていたので部屋のプールも使えましたが、共用のプールも利用してみました。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンプール

ここのプールは上から見ると貝殻の形をしていて可愛いんです♪

写真の手前が子供用のエリアで浅くなっています。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンプールサイド

プールサイドにはビーチチェアが並んでいるので、プールで遊びながらここでのんびり過ごすのもおすすめです。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンのお部屋紹介

ここからは各部屋タイプの概要と、実際に私たちが宿泊したお部屋をご紹介していきます。

部屋タイプについて

まず部屋のタイプは全部で5種類。

ガーデンビューツイン
ガーデンビューデラックス
プレジデンシャルコテージ
スーペリアテラスオーシャンビュー
スーペリアテラスガーデンビュー

部屋タイプによって利用できる人数や部屋の広さ、ベッドの台数や見える景色など特徴があって、宿泊料金も違ってくるので予約サイトで比較してみるのが良いです。

それぞれの部屋の概要については以下の通りです。

ガーデンビューツイン

▼概要
1番コンパクトなツインタイプのお部屋

▼利用人数
1~3名

▼広さ
49.53㎡

▼ベッド
110cm×200cm 3台

ガーデンビューデラックス

▼概要
大きめのベッドが1台のお部屋

▼利用人数
1~2名

▼広さ
51.69㎡

▼ベッド
200cm×200cm 1台

プレジデンシャルコテージ

▼概要
全室プール付きのヴィラタイプのお部屋

▼利用人数
1~3名

▼広さ
61.45㎡

▼ベッド
200cm×200cm 1台
110cm×200cm 1台

スーペリアテラスオーシャンビュー

▼概要
4人までOKのオーシャンビューのお部屋

▼利用人数
1~4名

▼広さ
51.3㎡

▼ベッド
110cm×200cm 4台

スーペリアテラスガーデンビュー

▼概要
4人までOKのガーデンビューのお部屋

▼利用人数
1~4名

▼広さ
51.3㎡

▼ベッド
110cm×200cm 4台

プール付きヴィラの部屋を写真付きで紹介【レビュー】

紹介した部屋タイプの中で今回私たちが宿泊したプレジデンシャルコテージのお部屋を写真付きで紹介していきます。

部屋の内観

グランヴィリオリゾート石垣島部屋1

グランヴィリオリゾート石垣島部屋ミニバー

ミニバーにはエスプレッソマシーンもありました。

グランヴィリオリゾート石垣島部屋2

リビングスペースとベッドスペースがひとつの部屋になっているのですが、2人で泊まるのには十分すぎる広さでした♪

グランヴィリオリゾート石垣島バスルーム

グランヴィリオリゾート石垣島バスタブ

グランヴィリオリゾート石垣島洗面台

グランヴィリオリゾート石垣島アメニティ

グランヴィリオリゾート石垣島トイレ

トイレやバスタブ・シャワースペースも広くて、アメニティもたくさん用意されていました。

全体の感想としてはお部屋の中はお洒落で広くてとっても快適で、このお部屋を選んで良かったです!

部屋の外観・プール

グランヴィリオリゾート石垣島プライベートプール

部屋の外にはプライベートプール・お洒落なチェアがあって、壁に囲まれていて外からは全く見えないようになっています。

グランヴィリオリゾート石垣島部屋外観

プール側から見るとこんな感じです。

お洒落なチェアがゆらゆら揺れて気持ち良かったよ

ドアが2ヶ所にあって、プールから出たら直接シャワーの方に行けるようになっていました。

グランヴィリオリゾート石垣島部屋景色

部屋のカーテンを開けると外の様子がよく見えて、リゾート感が増します♪

こんな感じで誰にも見られないプライベートな空間になっているので、売店でお酒を買ってプールサイドで飲みながらのんびり過ごしていました。

グランヴィリオリゾート石垣島星空

石垣島には星空鑑賞のスポットもありますが、部屋のプールサイドからでも十分きれいな星空が見えました☆ミ

泊まる方はぜひ、夜外に出て星空を見てみてください。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンの周辺情報

観光スポット

石垣島観音崎灯台の外観

こちらのリゾートの近くには観音崎灯台という、きれいな海や夕日がよく見える人気の観光スポットがあります。

石垣島観音崎灯台からの景色

灯台から見る海がすごくキレイだよ

宿から海岸線にある遊歩道をずっと歩いて行けるので、泊まったらぜひここを散歩して欲しい!

石垣島観音崎灯台への遊歩道

夕日もキレイに見えて、遠くに竹富島や西表島も見ることができました。

飲食店・コンビニ

リゾート近くにお店などがないので、ご飯を食べに行くときはタクシーを呼ぶか、レンタカーで出かける必要がありました。

ただ美味しい焼き肉屋さんや居酒屋さんなど、タクシーで10分もかからないところにあるので私たちはあまり不便に感じることはなかったです。

タクシーは自分で呼んでも良いですが、ホテルの方にお願いして呼んでもらっても良いと思います。

外に出ずにリゾート内で楽しみたいという方は、ホテルのレストランを利用したり、売店でお酒やおつまみを買って部屋で楽しむことも出来ます。

グランヴィリオリゾート石垣島ヴィラガーデンの宿泊費用とお得な予約サイト

スマホと指

実際の宿泊費用を公開

まず今回の宿泊で実際にかかった費用を公開します。

▼プラン
プレジデンシャルコテージ(専用プール付)
朝食付き
2泊3日

▼費用総額
75,379円(税・サービス料込)

プレジデンシャルコテージは1番料金が高い部屋タイプになるので、朝食付きで1泊でだいたい37,000円ちょっととなりました。

トップシーズンに行ったからちょっと高かったかな…
でも満喫出来たから良かった!

お得なクーポンやセールを使うともっと安く泊まれるので、次で紹介します。

【必見】お得な予約サイトはここ

\楽天・じゃらんはこちらから/

こちらのリゾートが掲載されている予約サイトの中でも私のおすすめは楽天トラベルじゃらんです。

それぞれセールをやっていたり割引クーポンが出ているタイミングで予約をするとお得なので、狙っていきたいですね。

>> 楽天トラベルのクーポン情報はこちら

>> じゃらんのクーポン情報はこちら

石垣島でおすすめしたい落ち着いたリゾート【まとめ】

沖縄リゾートのハイビスカス

今回私たちが宿泊したプール付きコテージは、人との接触を避けながらリゾートを楽しむことができてとっても良かったです。

まだまだ新しく設備もキレイで、夫婦でのんびり・終始気持ちよく滞在することが出来たおすすめのリゾート♪

特に私たちが宿泊したプール付きコテージは、リゾートを感じながらおこもりステイするのにぴったりなお部屋で気に入りました。

また機会があったら泊まりに行きたいです!

 

-沖縄
-

© 2021 onetime