旅行お役立ち情報

成田空港第2ターミナルのJAL ABCコート預かりサービスを徹底解説

2020年1月26日

成田空港 JAL ABC コート預かりサービス

[chat face="女性?.jpg" name="" align="right" border="none" bg="gray" style="maru"]冬に暖かい国に旅行するときってコートはどうしたら良いの?[/chat]

こんな疑問を持っている方は多いんじゃないでしょうか。

そこで使えるのが成田空港・羽田空港などで提供されているコート預かりサービスです。

[chat face="うめこ.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]予約不要で誰でも利用できるよ[/chat]

今回私たちは成田空港第2ターミナルのJAL ABCカウンターにて、コート預かりサービスを利用してみたので、こちらのサービスについて解説していきたいと思います。

成田空港のJAL ABCカウンターはどこにある?

まず成田国際空港 第2ターミナル JALABC 出発カウンターの場所について説明します。

成田空港 JALABCカウンター地図

国際線出発ロビー(3F)の端の方、チェックインカウンターQの前あたりにあります。

成田空港コート預かりサービスカウンター

こちらが実際のカウンターになります。

コート預かりサービスと大きく書かれているので分かりやすいですね。

こちらのカウンターでは、コート預かりの他に手荷物宅配の申し込みやWi-Fiレンタルの手続きなどもやっています。

いろんな方が利用するということもあり、行列ができていることもあるので、利用する場合は時間に余裕を持って行くのが良いです。

[jin-iconbox08]ちなみに第1ターミナルにもJAL ABCのコート預かりサービスはあります。[/jin-iconbox08]

コート預かりサービスの料金・支払いは?

成田空港のコート預かりサービスの料金については以下の通りとなっています。

1~4日以内¥1,050/着
5~7日以内¥1,370/着
8~10日以内¥1,580/着
11日以上10日ごとに¥530/着追加

他の空港についてはこちらのページで料金が確認できます。

料金は先払いとなり、クレジットカードでの支払いも可能となっています。

お得に利用できる割引サービス

JAL ABCのコート預かりサービスには、お得に利用できる割引サービスがいくつかあるので、知っておくとお得に使うことができます。

クレジットカードの特典

実際に私たちは今回2人分のコートを預けましたが、料金が2,740円のところ、夫のJAL AMEXプラチナカードを提示することで、1人分が無料になり実質半額で利用できました。

他にもMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードダイナースクラブプレミアムカードなどでも、1人分無料になるようです。

また、プラチナカードでなくても、アメリカン・エキスプレスカードVISAの上級カードを提示すれば、料金が15%割引になるので、これらのカードお持ちの方は提示するのをお忘れなく!

[jin-iconbox01]自分のカードの特典を確認のうえで利用してください。[/jin-iconbox01]

2着以上預けるだけで割引

[chat face="うめこ.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]対象のクレジットカードがない方に朗報![/chat]

2人以上で旅行される方にはうれしい割引サービスがあります。

成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港でこのコート預かりサービスを利用する場合、2着以上預けるだけで10%OFFの割引が適用されます。

グループで旅行するという方は、みんなで一緒に預けた方がお得になりますね。

JALカード提示でマイルが貯まる

JALカードまたはJMBカードを持っている方は、支払い時にカードを提示&マイル付与を申し出ることで、1着あたり50マイルが付与されます。

JALカード・JMBカードを持っているという方は忘れずに提示してください。

預けるときの手順を解説

今回利用したのがお正月だったので時間がかかるのも覚悟していたのですが、3分ほど待つだけでスムーズに預けることができました。

コート預かり証

こちらの用紙に記入し、その写しが受け取る時の引き換え証となります。

[chat face="うめこ.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]旅行中紛失しないように注意してね[/chat]

必要事項を記入したら、コートと一緒にスタッフの方に渡します。

マフラーや手袋がある場合は、お願いすれば一緒に預かってくれます。

受け取りについて

預けるのが出発ロビーなので、受け取りも出発ロビーの同じカウンターに取りに行く必要があるのかな?と思っていたのですが、到着ロビーのJAL ABCカウンターに移動しておいてくれるので、受け取りが楽でした。

成田空港到着ロビー JALABCカウンター地図

受け取りの時JAL ABCカウンターには長蛇の列ができていたのですが、よくよく見ると「コート引き取りの方はこちら」という看板が列の横にあり、そこでスタッフの方に声をかけたところほぼ待つことなく受け取ることができました。

成田空港 コート受け取りカウンター

これがその時の様子ですが、行列の右側にコート受け取りの案内がありました。

JAL ABCのコート預かりサービスはスムーズで便利だった【まとめ】

今回JAL ABCのコート預かりサービスを利用してみて、預けるときも受け取るときもほとんど待ち時間がなくスムーズに手続きすることができて、とても便利だと思いました。

お得な割引サービスも使いやすいので、利用する前には確認しておきたいですね。

また預けたコートにはカバーをかけて保管しておいてくれるので、安心して預けられます。

[chat face="うめこ.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]暖かいところに行くから薄着で我慢する…なんて必要もないよね[/chat]

みなさんもこのサービスを使って快適に旅行してみてください!

>> JAL ABCの公式HPはこちら

 

預けるのはちょっと…という方は、圧縮袋を持って行くなどの工夫をしたり、最初からケースが付いているコンパクトなダウンジャケットなども売っているのでできるだけ荷物をコンパクトに出来るように準備していきましょう。

▼THE NORTH FACEのコンパクトジャケットがおすすめ

▼コンパクトなダウンジャケットも

[chat face="うめこ.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]軽くてコンパクトに収納できるから1着持っておくと便利だよ[/chat]

荷物が多いことで旅先での行動が制限されてしまうこともあるので、なるべく身軽で行くことが旅を最大限に楽しむコツです♪

 

-旅行お役立ち情報

© 2021 onetime