旅行お役立ち情報

JAL AMEXカード JGCプラチナの特典は?年会費の元取れる?/メリット・注意すべき点を解説

2019年12月31日

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]先日の記事でご紹介したとおり、JAL アメリカン・エキスプレス・カード JALグローバルクラブ プラチナ(以下JAL AMEX JGCプラチナ)をゲットしました![/chat]

このカードの概要については、JALオフィシャルホームページ等で色々と説明されていますが、今回は使用する側のメリットや注意すべき点等について解説していきたいと思います。

年会費について

JALAMEXJGCプラチナ年会費

まず年会費(2019年12月現在)についてですが、『34,100円(消費税込)』と他のカードに比べると少々お高めです。

最もリーズナブルなJGCカードであるJAL グローバルクラブ CLUB-Aカードの年会費11,000円との差額である23,100円の価値があるかどうかが一つのポイントになるでしょう。

ただし、JAL グローバル CLUB-Aカードは、JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3,300円(消費税込))に別途加入する必要があり、JALカードをメインカードとして使用するのであれば、このサービスへの加入は欠かすことができないので、この時点でこれらのカードの年会費の差額は19,800円に縮まります。

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]JAL AMEX JGCプラチナに19,800円の価値があるか検証していきたいと思います![/chat]

特典サービスを解説

JAL AMEX JGCプラチナの特典で、個人的に興味をもったサービスをあげてみます。

[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]アドオンマイル
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]プライオリティ・パス
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]プラチナ・コンシェルジュサービス
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]スーペリア・エキスペリエンス
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]プラチナ・グルメセレクション
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]手荷物空港宅配サービス [jin_icon_caution color="#e9546b" size="18px"]
[jin_icon_arrowcircle color="#a9d2d6" size="16px"]コート預かりサービス [jin_icon_caution color="#e9546b" size="18px"]

[jin_icon_caution color="#e9546b" size="18px"] 手荷物空港宅配サービスとコート預かりサービスを受けることができるのは、国際線利用時(かつ羽田空港・成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港)のみであり、国内線ではサービスを受けることは不可。

名前だけだとちょっと分かりづらいので、それぞれのサービスの詳細について解説していきます。

アドオンマイル

ざっくり言うと、JALグループでカードを使うと100円につき4マイル貯まるというものです。

例えば、今まで僕が長年使っていたCLUB-Aゴールドカード(Master Card)をJALグループで年間500,000円使用した場合、500,000円×2%(100円につき2マイル)の10,000マイルが貯まりますが、JAL AMEX JGCプラチナをJALグループで年間500,000円使用した場合、倍の20,000マイルが貯まることになります。

毎年、旅行や出張等でJALグループを頻繁に利用する方なら、使えば使うほどこのサービスが効果を発揮することになります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスというカードを無料で発行することができ、このカードの保有者は世界140ヵ国、1,200ヵ所以上のラウンジを無料で利用することができます。

同伴者も一人当たり2,200円(消費税込)払えば一緒に利用することが可能

また、JAL AMEX JGCプラチナを保有している限り、このサービスは永年利用可能となっています。

その場合はカードの有効期限が1年なので、毎年更新(カード会社への連絡のみでOK)が必要です。

JGC会員であれば、サクララウンジをはじめとしたワンワールドメンバー各社のラウンジを2名(本人・同伴者1名)まで無料で利用できるので、このサービスを利用する機会は多くないかもしれないですね

それでも出張や乗り継ぎなどで、ワンワールドメンバー以外の航空会社のフライトを利用する機会もあるかと思います。

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]無料で発行可能だからとりあえず発行しておこう[/chat]

プラチナ・コンシェルジュサービス

プラチナカードならではのコンシェルジュサービスです。

まだ利用したことはないのでこのサービスの評価ついてはコメントできないのですが、今後利用した際にレビューや詳細な説明など書こうと思います。

スーペリア・エキスペリエンス

旅行が大好きな僕ら夫婦が注目しているのがこのサービスです。

JAL AMEX JGCプラチナを保有する会員がプラチナ・コンシェルジュサービスを通じてホテルを予約すれば、ホテルの優待(特別優待料金・朝食サービス・アーリーチェンクイン・レイトチェックアウト等の提供)ダイニングの優待(特別席・特別ディナー等の用意)を受けられるというものです。

最近、頻繁に放映されているAMEXのCMでも、レイトチェックアウトについて紹介されていますね!

JAL AMEX JGCプラチナが届いたのがついこの間であり、次の旅行にこのサービスを利用することはできませんでしたが、次回以降の旅行でどの程度のメリットを得られるのか試してレビューしようと思います。

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]個人的には部屋のアップグレードに期待![/chat]

こちらのサービスですが、海外ホテルのサービスが2018年12月までで終了してしまい、現在は国内のホテルのみが対象となっています。

プラチナ・グルメセレクション

僕ら夫婦が魅かれているもう一つのサービスがこちらのプラチナ・グルメセレクションというサービスです。

簡単に言うと、対象のレストランを利用する際、コースメニューを二人以上で利用すると一人分のコース料理が無料になるという、めちゃくちゃお得なサービスです。

普段なかなか行けないようなレストランをかなりお得に利用できるので、誕生日や記念日などの特別な日にももちろん、ちょっと贅沢したいという時なんかに大活躍しそうです。

ただし、このサービスには注意点があります。

プラチナ・グルメセレクションを通じた事前(3営業日前まで)の予約が必要

このサービスを利用するには3営業日前まで(例:土曜日に利用する場合は、水曜日まで)の予約が必要なので思い立った時に利用することができません。

またお店によっては、このサービスを利用するための枠が設けられている場合もあるため、3営業日前までに予約依頼したとしても、予約できない場合もあるそうです。

さらにクリスマスシーズンや年末年始は、サービス対象外になっているお店もあるので事前に下調べをした上で早めに予約するのが良さそうです。

キャンセル規定が厳しい

多くのお店では、前日にキャンセルした際には料金の50%当日にキャンセルした際には料金の100%のキャンセル料が発生します。

お店によっては、キャンセル料が発生しないところやもう少し規定が緩いところもありますが、ここは注意した方が良さそうです。

もし、自身や同行者が急病になったり急用が入ってお店に行けなくなっても、このキャンセル規定が適用されます。

エリアが限定的

東京の対象レストランは93件ありますが、大阪では18件・京都では9件・兵庫では7件と、かなり東京に偏っているように思えます。

その他の地域でも、北海道で対象レストランがあるのは札幌・函館・小樽のみであったり東北地方で対象レストランがあるのは仙台のみなど、地方在住者の方にはあまり使い勝手の良くないサービスかと思います(2019年12月時点の情報です)。

手荷物空港宅配サービス

スーツケース1個を自宅⇔空港間(出国時・帰国時の双方又はいずれでも可)で無料で宅配してくれるサービスです。

通常、片路あたり最低2,000円はかかるサービスですので、出張や旅行が多い方はこのサービスだけでもかなり元を取れるかもしれないですね。

なお、自宅から空港までの宅配をお願いする場合には、出発日の7日前までの予約が必要となります。

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]帰国時は、当日の依頼でOK![/chat]

また自宅から空港までの距離次第ですが、遅くとも出発の前日までにはスーツケースを業者の方に引き渡す必要があるので、前日に荷物を纏める僕のような人であれば、出国時に利用することは難しいかもしれません。

このサービスについては提供しているのがJAL ABC社ですので、安心して利用できるかと思います。

旅行で疲れて帰国した際に手ぶらで帰宅できるのはとても楽ちんなので、今後は活用していきたいです!

コート預かりサービス

上記「手荷物空港宅配サービス」に付帯するサービスとして、最大30日まで無料でコート一着を預けることが可能です。

空港でコートを預けると一日当たり数百円かかりますが、年末年始や春休みなど温暖な地域に旅行や修行に行く時にはこのサービスは使えると思います。

ただし、今のところ受付期間が12月1日~3月末日と限定的なので、11月くらいから利用できるようになると嬉しいですね。

JAL AMEX JGCプラチナを持つ価値は?

最後に、個人的な見解になりますが、

[jin_icon_check] JALグループを頻繁に利用する人
[jin_icon_check] 国内のホテルを利用する際アップグレードなどメリットを受けたい人
[jin_icon_check] 都市圏在住で、そこそこ良いレストランで外食する機会が多い人

は、JAL AMEX JGCプラチナを保有する価値は大いにあるかと思います。

一方、

[jin_icon_check] 家族カードを発行する予定の人
[jin_icon_check]JALグループを毎年そこまで利用しない人
[jin_icon_check] 外食する機会がそこまで多くない人

に関しては、CLUB-AカードやCLUB-Aゴールドカードのほうが良いかもしれません。

[chat face="うめお.jpg" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]プラチナカードというステータスに魅力を感じる人にとっては、19,800円の差は大きくないかもしれないので、最終的な判断は人それぞれですね[/chat]

上記の他にも、独自の色々なサービス(ゴルフデスク、ハーツGoldプラス・リワーズ、Live the World、Relux for Platinum等)がありますが、今のところ僕ら夫婦が利用する機会は無さそうなので、今回は解説を省略させていただきます。

今後それぞれのサービスを利用した時にはレビューしようと思ってますので、お楽しみに!

-旅行お役立ち情報
-,